株式会社ツインズ 〜結ばない靴ひも「キャタピラン」の企画・販売〜

採用情報

先輩の声 吉橋悠生

アイデアが製品化され
自分の手に届いた時や
お客様からの好評の声は
嬉しいものです。

吉橋 悠生(企画)H27年入社

どんなお仕事をしていますか?仕事の魅力はどんなところですか?

製品デザインを担当しています。スケッチやCADでイメージしていたものが、試作品や量産品として形になっていくプロセスを実感できるのは、デザイン職ならではの魅力です。デザインというとデスクワークを想像しますが、市場調査やお客様、製造工場との打ち合わせ等、外へ出る機会もあります。

なぜこの仕事を選んだのですか?

昔から、物を作ることが好きだったので、自然とデザイナーになりたいと思うようになりました。弊社は、デザイナーが製品開発に一貫して携われるのでデザインの枠を越えて活躍できます。

仕事のやりがいを感じるときはどんな時ですか?

プロジェクトが一歩前進した際にやりがいを感じます。特に、試作品の検証時には多くの問題点が現れます。それらを一つ一つ解決していくことで、製品の質を高めていきます。難しい案件の場合は、達成感もひとしおです。

これまでに仕事を通じて感動したことや印象に残った出来事はありますか?

アイデアが製品化され、自分の手に届いた時やお客様からの好評の声は嬉しいものです。新製品を開発する醍醐味だと思います。

仕事に対するモットーや今後の目標はありますか?

常に疑問をもつよう、心がけています。社内の意見には「どうして?」、自分のデザインに対しても「もっと良くなるのでは?」とツッコミを入れながら、仕事を進めています。

新入社員に期待することは何ですか?

自身の興味を広げることと深めることを期待しています。興味の幅を広げることで新しい着想を得ることができると思います。また、好きな事を突き詰めることが仕事にも生きて来るはずです。

1日のスケジュール
9:00

メール確認

受信メールや案件スケジュールを確認し業務開始。

9:30

商品開発ミーティング

新商品の開発についてうちあわせ。他部門も交え意見を出し合い、コンセプトや販売戦略を立案。

12:00

昼食

今日のお昼はレストランへ!近くにはお弁当屋や中華料理店もあります。

13:00

工場とミーティング

海外の工場とのウェブ会議。
開発商品の設計や強度、安全性について話し合います。

14:30

デザイン

PC上で三次元モデルを作成。
PC上だど分かりにくいスケール感や使用感は模型を使いながら検証します。握りやすく美しいハンドルを作るのに苦戦中です。

18:00

退社

企画部のスタッフと野球観戦へ。スタジアムでの一杯は最高です。

13:00 工場とミーティング
14:30 デザイン1
14:30 デザイン2
ツインズは、オープンでフラットな社風なので、自分のしたいことを積極的に発信していけます。企画や提案など意欲をもって発言、実行していけば、新たなプロジェクトに発展させていくことができますよ。 皆さんとご一緒できることを楽しみに待っています。